【日・中・韓】似たことば集!3か国語を同時に覚えよう!!

みなさんこんにちは、いつかマルチリンガルになることを夢見ているYuki. Aです(^^♪

私は英語を一番はじめに勉強し始めて、現在は韓国語と中国語も勉強しているほど言語を学ぶのが好きなのですが、言語を学んでいる人の夢・目標といえば、やはり…

バイリンガルになりたい!」「いやいや、マルチリンガルになりたい!!」

ということだと思います。

もちろん筆者もそうで、最近は韓国語と中国語の学習に力を入れています。

(「学習」とはいえ、ドラマや音楽を通してなのでほぼあそび感覚ですが(^^;)

韓国語と中国語を同時に学習していると、日本語と似た言葉が出てくることが非常に多いです。

というのも、日本語も韓国語も中国の漢字文化の影響を受けた言語であるからです。(ちなみにベトナム語もらしい。)

ですので、必然的に覚えやすい言葉も多くなります。

…とはいえ、やはり日・中・韓ペラペラのトリリンガルになるのは非常に難しい( ;∀;)

ペラペラのマルチリンガルになるには、道のりが長いですが…

「それでもマルチリンガルになった気分を味わってみたい!」と思う方も多いのではないでしょうか。(←完全に筆者)

そこで筆者は、「各国の単語を少し覚えているだけでも3か国語できる気分になれるのでは!?」と思い(?)、

同じ意味を持ち、かつ発音が似ていて覚えやすい日本語中国語韓国語のことばを5つピックアップしてみました!

①「感動する」

日本語:感動(する) 《かんどう》

中国語:感动      《ガンドン》

韓国語:감동 (하다)   《カㇺドン》

まずは動詞の「感動する」です。

日本語は「かんどう」、中国語は「ガンドン」、韓国語は「カㇺドン」。

どれも似ていて覚えやすい!

②「愉快な」

日本語:愉快な   《ゆかい》

中国語:愉快    《ユークヮイ》

韓国語:유쾌(한)   《ユクェ》

「ゆかい」「ゆーくゎい」「ゆくぇ(けぇ)」とこちらも激似。

③「負担」

日本語:負担 《ふたん》

中国語:负担 《フーダン》

韓国語:부담 《プダㇺ》

「ふたん」「ふーだん」「ぷだむ」。

…韓国語の発音のかわいさが際立ちます(?)

④「想像」

日本語:想像     《そうぞう》

中国語:想象(想像) 《シャンシャン》

韓国語:상상     《サンサン》

この言葉は、どの言語も前半のことばの音を繰り返しているという点で似ています。

(日本語は後半が「ぞう」となってにごっていますが。あと中国語はピンインの関係で音は前半後半で異なりますが。)

⑤「ぜいたく(奢侈)」

日本語:奢侈(度を超えたぜいたくの意。)《しゃし》

中国語:奢侈              《シューチー》

韓国語:사치              《サチ》

最後はちょいマニアックな単語。

ぶっちゃけるとまず日本語の「奢侈」が読めなかった!(笑)

日本語の「奢侈」はあまり使わないですよね~

それでか、中国語・韓国語の「奢侈」「사치」の日本語訳も「ぜいたく」となっていることが多いです。

ちなみに、中国語の奢侈「シューチー」を聞いた瞬間、BTSの「고민보다Go(Go Go)」の中に登場した「내가 벌어 내가 사치(自分が稼いで自分が贅沢する)」という歌詞を思い出して、「ああ~なるほど!」と言語のつながりを感じました。

(こんなとこでK-POPオタクぶりを発揮)

まとめ

今回は、「感動する」「愉快な」「負担」「想像」「奢侈」の韓国語・中国語単語を紹介しました。

憧れのマルチリンガルまでの道のりは遠くても、このような些細なことから「マルチリンガル気分」を味わって、今後のモチベーションにしていきましょう…!

マルチリンガルを目指す同志の皆さん、頑張りましょう!加油!!화이팅!!!

この記事を書いた著者

Yuki. A
Yuki. A
ライターのユキです。趣味は英語・韓国語・中国語の勉強!!
いつかマルチリンガルになることを夢見ています(^^♪

関連記事一覧

0 0 vote
Article Rating
Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x