• Cotoba ETS
  • ことばのちから イングリッシュスクール|個別指導 のニュースをお知らせします。
  • HOME
  • ブログ
  • Cotoba ETS
  • 【小さなイングリッシュスクール】2020年度第2回英語検定 1次試験の合格者は多い?少ない?

【小さなイングリッシュスクール】2020年度第2回英語検定 1次試験の合格者は多い?少ない?

みなさん、こんばんは。

ことばのちからイングリッシュスクールのスクール長のミッキーです。

いつもコラムをご覧くださり誠にありがとうございます。

さて、英検1次試験の発表が一息つきました。

ことばのちからでは、2020年度第2回の英検合格者が19名でした。

まだ1次試験の結果なのでこの後、どうなるかわかりませんが、1次試験の合格者は2次試験に向けて毎レッスン、英語面接の練習をひたむきに頑張っています。

イングリッシュスクールをはじめておかげ様で毎年生徒も増え、それに伴い合格者もたくさんでるようになってきました。

イングリッシュスクールを創設した一つの理由に、英語で苦しむ生徒を減らしたいという思いがあり、そのためには努力が形となって見える英検を少しでも多くの方に取得してもらいたいと思い始めました。

今、少しずつですがそれが形となってきていることがとても嬉しいです。

まだまだコロナは落ち着きませんが、この大変な時期に、英検の合格者が多くだせたことは、あきらめずに頑張ってきた生徒の努力に尽きると思います。

あーっ、ことばのちからをやってって良かったなと少しずつ思える日が多くなっています。

これからも1人でも多くの英検合格者をだせるようにミッキーはカリキュラムや生徒のレベル把握に努めていくので、みなさんもついてきてくださいね。

それではまた。

よかったら、以下のリンクにアクセスして「ことばのちから」のHPに遊びにきてくださいね。

この記事を書いた著者

Mickey
Mickey
「ことばのちから|イングリッシュスクール|個別指導教室」のスクール長のミッキーです。ヨーロッパへの3年間のスポーツ留学を経て、全国大会で優勝した経験があります。地元の車両メーカーで設計のお仕事をする傍ら、神戸市外国語大学で英語・教育・法経商を学び、小学校全科、中学校英語科、高校英語科、高校商業科の教員免許を4つ取得しました。卒業の前の年に、東京大学の大学院を受験して1次試験は合格、2次面接は不合格。そんな経験も経て卒業後は県立高校で英語と商業を教え、英語に苦手意識を持っている生徒がたくさんいることに気づきました。でもみんな英語にあこがれを持っているんですよね。だから、たくさんの生徒に英語を楽しく効率的に学んでもらいたい。そういう思いで「ことばのちから」を設立しました。今では多くの生徒と楽しく英語を学んでいます。年々英検の合格者が増えていることが楽しみの一つです。自由に英語が使えること、きっと将来の選択肢が広がると思います。

関連記事一覧

0 0 vote
Article Rating
Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x