• HOME
  • ブログ
  • ENTERTAINMENT
  • 【真空実験】羽とボウリングボールを同時に落としたら、どっちが先に落ちるの?大人が真面目に実験。その結果は・・・

【真空実験】羽とボウリングボールを同時に落としたら、どっちが先に落ちるの?大人が真面目に実験。その結果は・・・

はじめに:大実験の重要キーフレーズ

みなさん、こんばんにちは。

Cotoba PRESS 編集長のTetsuyaです。

NASAで大規模な科学実験を行った動画を見つけましたのでその動画をご紹介します。

動画は最後に付けます。

まずは、BBCのイギリス英語を日本語に訳しましたので、導入部をご確認ください。

vacuum chamberは今回の重要キーワードですよ。真空チェンバー、後でみる巨大な真空部屋のことです。しっかり押さえておきましょう!

大実験動画の意訳

ここは、オハイオ州クリーブランド近郊にあるNASAの宇宙発電施設で、世界最大の真空チェンバーです。

宇宙探査機の試験に使われ、そして、この部屋の30トンの空気を約2グラムになるまで吸い上げることができます。

これはエキセントリックな構造であり、1960年代に核実験施設として建設されました。

放射線に対処したいところですが、アルミニウムは強靭な真空チャンバーを作るのに最適な材料ではありません。

そこでコンクリートで覆うことで放射線を遮断し、外部圧力の容器として真空チャンバーを作ったのです。

それは、ポンプで吸い上げた時の外にあるとっても強い力(外圧)にも耐えることができます。

ガリレオの実験はシンプルです。重たいものと軽いものを同時に落としたときにどちらが最も早く落ちるのか。

1:20秒あたりの映像。

この場合、羽はより遅く落ちます。なぜなら空気抵抗があるためです。

だから、本当の自然の重力を見るためには、私たちは空気を取り除かなくてはいけないのです。

2:00あたりの映像。
(真空チャンバーの扉が閉まります。)

800,000立方フィート(約22,653立方メートル)の空気を吸い上げるためには、約3時間かかります。

大がかりな【真空実験】の映像

みなさんはどう思いましたか。

楽しめた方は、シェアを。

何かありましたら、コメントを。

みなさんからのアクションを楽しみにしています。

この記事を書いた著者

Tetsuya
Tetsuya
Cotoba PRESS編集長のTetsuyaです。
普段はイングリッシュスクールの運営・直接の指導とCotoba PRESSの編集に携わっています。
温かい言葉は、人と世界をつなぐことができると思っています。
言葉を通してみんながニコニコできる世の中になればいいなと思っています。

関連記事一覧

0 0 vote
Article Rating
Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x